有明漁師海苔の養殖場所

私たちのこだわり「食味」

Our commitment taste

旨味

有明海産の海苔は、旨味成分が口の中で溶け出すスピードが業界(産地)1、2位を争う速さと言われています。したがって海苔を口に含んだ瞬間、その旨味が溶け出してきます。 この旨味成分はアミノ酸の量により左右されますが、そのアミノ酸を引き出すのに必要なのが”高吊り”という養殖方法であり、細かな塩分濃度調整なのです。

風味

口いっぱいに広がる風味は味に奥行きを持たせ、食べた人を幸せな気持ちにします。手間暇をかけてじっくり低温乾燥させた海苔は風味の良さを最大限に引き出します。

歯切れ

おにぎりや手巻き寿司など、海苔を巻いてすぐに食べるメニューであればパリパリっとした歯切れが大事になりますよね。この歯切れを良くするために、海苔を他の生産者の1.5倍細かく裁断したものを乾燥しています。また、海苔の厚さ も歯切れの良さを感じてもらいやすい厚みに設定しています。
また、巻き寿司など、巻いてしばらく経ってから食べるようなメニューでもしっかりと歯切れの良さを味わえる(ゴムのように伸びない)のが有明海苔の特徴でもあります。

おにぎり

おにぎりにはパリパリの海苔を

おにぎり

豊かな風味はラーメンに更なる奥行きを持たせます。

最新のお知らせ

お知らせ一覧
会社概要 youtube 有明漁師海苔フェイスブック